ほおずきれいこの骨髄ブログ・2nd season

ドナー登録から骨髄提供までの体験を綴った主婦ブログ。一人でも多くの患者さんの命が救われますように。

物価高だから低所得世帯に5万円給付って……

 

f:id:hoozukireiko:20190905114303j:plain

電気・ガス・食料品の値上げがとまりません。

川崎市では、低所得世帯に一世帯5万円の緊急支援給付金が給付されました。

あのねぇー、住民税非課税の老人の世帯は大した電気代も食費もかからないでしょうよ。

それよりも、うちみたいに20歳超えた学生がふたりの四人家族の電気代・食費のほうがすごいんですよ。子供たちがそれぞれスマホを持ち、パソコンを持っているので電気代もかかってる。育ち盛りだから食べる量もすごい。

貯金を崩し、株も売って、なんとか生活しています。1月にはがん保険も解約する予定です。昔のガン保険は解約するとがっぽり何十万も解約金があるのです。数年前に最新のガン保険で解約金のない安いタイプのに入ったので大丈夫です。

さらに、来年の息子の学費が足りないので学資ローンを申し込む予定です。

私も夫の扶養から外れてもっと働くことにしました。

しかし、あくまでも臨時職員で時給制。なのでボーナスはないし、年金や健康保険を自分の給料から払っていくので収入は上がりません。

今年は本当に大変だった。

高専を休学していた息子が高専を退学。高専5年生で退学するか?決して頭が悪いわけではない息子。やる気をなくしてしまって退学。

そして専門学校に入学。公立の高等専門学校と私立の専門学校では授業料は雲泥の差、月とすっぽん。

いま看護学校3年の娘が実習先病院に行くたびに交通費もかかった。実習先に行くのに指定の区間じゃないので学割で定期は買えないのです。3週間の実習では通勤定期のほうが高くなるし。

でもね、来年、娘が看護師の国家試験に受かれば就職です。

娘にお金がかからなくなれば、なんとかなるかなーって思っています。

今を頑張って生きる!

 

 

 にほんブログ村と人気ブログランキングとブログサークルに参加しています

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


日記・雑談(50歳代)ランキング

ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!
 

 

読者登録、チャンネル登録していただけたら喜びます

 

 

 

広告

Amazon CAPTCHA

 

   お名前.com

A8.net

楽天トラベル 楽天ブックス

50歳、ついに更年期障害がきたと感じる。ホットフラッシュ対策にネッククーラー。

 

f:id:hoozukireiko:20190905114303j:plain


初めて異変を感じたのは10月28日でした。

ドラッグストアーで買い物をしていたら、突然暑くなり汗がだらだら。

あれ、なんか体調が悪い……

しばらくしたら普通に戻る

その後は毎日頻繁に暑さと汗が襲ってくるようになり、ついに更年期障害が来たのだと確信しました。

ホットフラッシュというやつです。

50を過ぎてから、生理も多かったり少なかったり、早く来たり遅くきたり、不順になってきました。ホルモンバランスが崩れてきているのでしょう。

この症状は何年続くのか?

考えてもしかたないので今を頑張って乗り切るだけです。

家の中でホットフラッシュがおきたら、すぐ首を冷やしています。

夏に重宝したΩ型の冷やすやつを冷凍庫から取り出してさっと首につけるとあら不思議、汗がひきます。

ネッククーラーというのでしょうか。

カチカチにならない保冷剤で冷凍庫にいれていても冷たすぎないのがいいです。

 

熱が出たときも活躍するので、冷凍庫にひとつ入れておくと便利ですよ!

 

 

 

 

 にほんブログ村と人気ブログランキングとブログサークルに参加しています

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


日記・雑談(50歳代)ランキング

ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!
 

 

読者登録、チャンネル登録していただけたら喜びます

 

 

 

広告

Amazon CAPTCHA

 

   お名前.com

A8.net

楽天トラベル 楽天ブックス

子宮がんと乳がんの検診を受けてきた。マンモグラフィやっぱり痛い。

 

f:id:hoozukireiko:20190905114303j:plain

先日、四年ぶりに乳がん検診と子宮がん検診を受けてきました。

一年に一回は、職場の健康診断があるのですが、臨時職員は最低限の項目しかなくて、婦人科の検診はないのです。

だから、二年に一回は夫の会社の健康保険で扶養者が受けられる検診を受けるようにしていたのですが、申し込みそびれてしまっていました。

来年1月には、がん保険をひとつ解約する予定なので、がん検診を受けておこうと思って、そういうわけで、川崎市の検診を使って各1000円、合計2000円で検診を受けてきました。結果は3週間後にまた病院に聞きに行きます。

乳がん検診はマンモグラフィ検査でした。

以前に受けたときは、初めてでこんなに痛いとは知らずに行って、痛すぎて号泣。涙が止まりませんでしたが、今回は痛かったけど涙は一滴もでませんでした。

しかし、痛いものは痛い!

なんでこんなに痛いんだ!

胸がないからか?

ないものを伸ばしてひっぱってぺっちゃんこにするから痛い。

こんなのに耐えられるのは身も心も健康な人しか無理ー!

よくこんな検査を考えたな💢(怒)

骨髄移植も、健康な体から骨髄液抜き取るなんて治療法をよく考えたなと思う。

もっともっと医学は進歩して、健康な体に負荷がかからない方法が発明されたらいいと思います。

乳がん検診は、挟まないで写真を撮る方法もあるそうですが、庶民が健康診断で受けられるようになるにはまだ先かな……

 

 

 にほんブログ村と人気ブログランキングとブログサークルに参加しています

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


日記・雑談(50歳代)ランキング

ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!
 

 

読者登録、チャンネル登録していただけたら喜びます

 

 

 

広告

Amazon CAPTCHA

 

   お名前.com

A8.net

楽天トラベル 楽天ブックス