ほおずきれいこの骨髄ブログ・2nd season

骨髄ドナーとなった主婦が自身の体験と頭の中を自由に綴るブログ。

なんか書きたくて、書くネタもいっぱいあるのに、やるきがでない

しばらく、夫が留守のため、パソコン使いたい放題ということで、ブログのストックも作りたい放題・・・というわけなんですが、いつでも使えると思うと、やる気がでなくなってしまって、いまやらなくてもいいや、という気になります。

ギリギリの状態で力を発揮するタイプです。

いつもなら、午前中、家事の合間にブログを書いたり、読んだりします。

午後はだいたい仕事です。

夜は、パソコンがあいていたら使います。

昼間のうちにやっとけ、と夫には言われますが、どんだけ書いても書き足りないぐらい書くことがあります。

昨日の夜は夫が実家に帰って、1日目の夜だったので、浮かれてちょっと夜更かししてしまいました。

なので、今朝はとても眠かったので、娘を学校に送り出したあと、

二度寝というとっても楽しいことをしてしまいました。

二度寝って気持ちいい。

午後からは仕事で、19時までだと思っていたら、シフトの見間違いで17時まででした。出勤してから知ったので、すごく得した気分でした。2時間も早く帰れるのですから。もうウキウキです。久しぶりに、お買い物して帰りました。

16時40分、ちょっとした事件があったけど、保護者の方とすぐ連絡がとれてピンチをクリアしました。よかったです。うまくことは運びました。

17時にあがっても、いつもなら、大急ぎで帰って夕飯の支度です。みんなが「ご飯は?」というので。

今日は子供、といってもほとんど大人の子供二人と自分だけなのでテキトーですませました。自分だけサラダは欠かせません。

今朝、金魚が一匹死にました。いつのまにか死んでいました。二匹いた金魚は一匹になってしまいました。

この金魚がうちに来たのはたしか二年前? まだ小さかったのに。

二年前に飼っていた金魚が死んだときは、魚なのに虫の息がしばらく続いていて、ほかの金魚がよりそって励ましていました。長く生きたのでけっこうデカくなっていました。

今日死んだ金魚は気付いたら死んでいました。しかたないです。お別れはいつか来るのです。米津の歌にもあります。いつかくるお別れを育てて歩く――と。

ブログも同じだなと思います。ブログは毎日育っていくけど、きっとお別れがある。

さみしいです。